大人気!西海岸風リビングの作り方とは?

,

Pocket

今回は、男女問わず大人気の、西海岸風インテリアスタイルのコーディネート例をご紹介したいと思います。ウッドライクなインテリアや、海辺を感じさせるようなブルーなどをうまく取り入れて、自然を感じるような爽やかなスタイルです。海外のインテリアスタイルをイメージしてコーディネートすると、とてもおしゃれですよね♪

 

デザイン&色でコーディネート

川島織物セルコン ブルー リビング
大胆な幾何学のドレープと、シンプルなストライプのレースの組み合わせです。カーテンは、デザインに使用される色をブルーの濃いめの色に統一し、デザインをメインにすることで、ドレープとレースの両方をより際立たせています。壁紙や椅子の色をホワイトにしているのですっきりした印象で、真ん中にあるウッドテーブルが、全体の雰囲気に柔らかさをプラスしています。

こちらのカーテンのデザインは、アジアンテイスト風にもコーディネートできますが、合わせるインテリアによって、西洋風にもコーディネートできますね!爽やかさがありつつ、ブルーが濃いめなのでシックな印象もあり、甘すぎないコーディネートです。

 

素材感&色でコーディネート

ニチベイ ウッドブラインド リビング カラー
全体がシンプルで落ち着きがある組み合わせです。ソファー、ラグ、ブラインドなど、主張する色の部分はすべてブルーで統一しており、特徴的なデザインで存在感を出すよりも、シンプルな物を選ぶことで、素材感と色をメインにコーディネートしています。ウッドブラインドは素材のナチュラルな印象はもちろん、羽根の存在感により横のラインが強調され、シャープさも演出しています。ブラインドを昇降させなくても、羽根から調光ができるので機能面も充実しています。

あまりデザインを入れたくない場合は、このように素材感と色で西海岸風なイメージを作り上げることもできます。リビングは落ち着きのあるゆったりした雰囲気にしたい場合は、このようなコーディネートもおすすめです♪

 

ミックスでコーディネート

リリカラ 新作 ブルー リビング
色・デザイン・素材感すべてをミックスし、コーディネートしています。カーテンのブルーは爽やかな淡い色使いで、壁紙はシックな濃いめのブルー、そして、ナチュラルテイストに人気の観葉植物やクッションのグリーンでさらに自然をイメージさせ、椅子やラグに落ち着きのあるグレー取り入れていることで、全体をまとめています。色の組み合わせも素敵ですが、カーテンのデザインや椅子、テーブルなどの家具の形も特徴的で、それぞれ存在感があります。

好きな物を選んで集めると、すべてが同系統とは限らないので、うまく組み合わせることができると素敵ですね♪窓が大きいと、カーテンの色やデザインは、特に全体の印象に大きく影響するので、写真のコーディネートの場合、カーテンが海辺を感じさせるような素敵なアクセントになっています。

 

まとめ

さまざまな海外のインテリアスタイルを見ていると、とってもおしゃれで取り入れたくなりますよね♪実用性とおしゃれを両方重視した、素敵なコーディネートを目指して、毎日気持ちよく過ごせる空間を作りたいですね!