最新版!オーダーカーテンと既製カーテンの違いとは?

,

Pocket

オーダーカーテン担当の西岡です。

オーダーカーテンと既製カーテンの違いは何ですか?というご質問をお受けすることがあります。価格の面では、お安いものもあるとはいえ、既製カーテンに比べると安価な買い物と言えない場合もあります。しかし、その価格に見合うもしくはそれ以上に、オーダーカーテンには価値や魅力があります。今回は、オーダーカーテンと既製カーテンの違いについてご説明させていただきます。

・サイズピッタリにつくることができる

サイズ オーダーカーテン
カーテンのサイズは、お洋服と同じで、窓に合ったサイズでないと不格好になってしまうことがあります。オーダーカーテンは1センチ単位で作ることができ、窓ピッタリに取り付けられます。既製のカーテンはサイズが限られているので、多少サイズが合っていなくても仕方がないとおっしゃる方もいらっしゃいますが見栄えが良くないのでおすすめできません。カーテンの丈は、出入りのある掃き出し窓は床から1センチ程度上げたサイズ、腰高の窓でしたら窓枠から15センチほど垂らすくらいのサイズがおすすめです。サイズの測り方が難しそう、、と不安なかたもいらっしゃいますが、簡単に採寸できるメジャーもありますので初心者でも簡単に採寸できます。窓ピッタリのサイズで、カーテンをオーダーすることができます。

・生地の種類が豊富で、スタイルが選べる

スタイル フラット オーダーカーテン
既製カーテンと最大に違う点は生地の種類の豊富なところです。カーテンはお部屋の印象を大きく変えてしまうアイテムです。オーダーカーテンだと生地メーカーや販売店オリジナルなど合わせて数千種類以上の中からお気に入りの生地を選ぶことができます。さらに通常のヒダを取ったカーテンだけでなくレースカーテンにフリルを付けたり、山を付けないフラットカーテンにすることもできます。理想のデザインやスタイルをオーダーで作ることができます。

・耐久性に優れる

耐久性 オーダーカーテン
オーダーカーテンは既製カーテンと違い、ひとつひとつ違う生地違うサイズの為、縫製もひとつずつ丁寧に仕上げられます。カーテン山の縫い方、ミミの折り返しや裾の折り返し等、すぐにほつれなどが無いようにされています。その為、既製カーテンと比べ、お洗濯をしても形がくずれにくく丈夫で長持ちします。縫製の仕方だけでなく、オーダーカーテンの生地は糸を多く使ったしっかりした生地が多いので、耐久性に優れています。日の当たり具合や使用状況にもよりますが10年以上使えることが多いです。

・まとめ

いかがでしたでしょうか?カーテンはお部屋の印象を大きく左右します。最近は、価格面でもオーダーカーテンと既製カーテンと大きく変わらない生地も増えていますし、ヒダのとり方などで予算を抑えることもできます。オーダーカーテンと既製カーテンの違いをご理解いただいたうえで、理想のお部屋に近づけていただければと思います。

 

Leave a Reply