「ブルックリンテイスト」に合ったカーテンスタイル

,

Pocket

オーダーカーテン担当の河野です。

最近、100円均一ショップなどで、ニューヨークにいるような英字デザインの雑貨や、アイアンでできた小物、壁をレンガ調にできるウォールデコレートのシールなどのインテリア雑貨をよく見かけます。これらの雑貨は「ブルックリンテイスト」なお部屋にもピッタリです!様々なインテリアのテイストがある中で、「ブルックリンテイスト」というものがあります。

「ブルックリンテイスト」とは、その名前の通りニューヨークにあるブルックリン地区からきています。レンガの壁の建物が多く、古い建築物や倉庫を改装して仕上げたショップやカフェなどが多く立ち並ぶ街並みの雰囲気に加えて、アーティストやクリエーターなどが多く集まるこの地区で生まれたインテリアテイストは、ヴィンテージの家具にレンガの壁やコンクリートのむき出しの壁、ウッド、アイアン、明度の低いスモーキーな色のインテリアなどをうまく合わせたスタイルです。「ヴィンテージ風」な感じですね♪ハンドメイドのような雑貨やインテリアを置いたりもします。今回は、この「ブルックリンテイスト」に合ったカーテンスタイルをご紹介します。

スモーキーカラーの無地スタイル

ヴィンテージの家具の雰囲気にも馴染みやすく、取り入れやすいカラーがスモーキーなライトグレー系です。グレーが入ることで落ち着きがあり、うまくインテリア全体をまとめています。カーテンというスタイル自体も、開閉のしやすさや洗えるという点などで一番取り入れやすいのではないでしょうか。「ブルックリンテイスト」は、古い建築物や倉庫を改装したようなレトロな雰囲気を演出するために、コンクリートの壁をそのままにしているお部屋もあり、そういったお部屋にも合わせることがきます。アイアンなどのレールとも相性が良いです。

スミノエ 無地 スモーキーカラー ライトグレー系

ウッドブラインドでヴィンテージなアメリカンテイストに

ウッドブラインドは、レンガ調の壁やヴィンテージ家具との相性も良く、窓周りをすっきり見せます。お部屋全体の雰囲気もモダンになりすぎず、ナチュラルな木のぬくもりが加わることによって、落ち着いたおしゃれな雰囲気を演出します。

ウッドブラインド タチカワブラインド ヴィンテージテイストに合う

色の明度を抑えてカラーミックス

カーテンのカラーをミックスさせても全体の明るさを抑えていれば、うまく合わせることができます。ストライプに何色かカラーが入っている生地です。レンガの壁面に、カーテンのカラー、クッションのカラー、アイアンでできたような椅子、植物のグリーンが一見まとまりのないように見えて、実はうまく融合しています。少し家具を変えて、英字の雑貨などを置けば、カフェ風にもなりますね。

スモーキーカラーミックス リビング アメリカン

いかがでしたでしょうか。今回は、数多くあるインテリアテイストの中から、「ブルックリンテイスト」を選んでお話してみました。ひとつに、「ブルックリンテイスト」と言っても、色々なお部屋のパターンがあります。多くのテイストの中から、自分の希望の生活スタイルや好みの雰囲気にあったものを見つけるのは難しく感じるかもしれませんが、100人いれば100通りの組み合わせ方があり、自由に個性を出せるのがインテリアの楽しさでもあると思うので、楽しんでお部屋作りをしていただくための参考になればと思います。