ハニカムスクリーンでお部屋スッキリ&省エネ対策!

[投稿日],

カーテン担当の門田です。

保温・省エネ対策として先月こちらのブログでご紹介しました
「カバートップレール」と「リターン縫製」の記事ですが・・・
https://www.ordercurtain.co.jp/blog/archives/1062

その後ご来店頂くお客様に
「ブログに載ってたレールとカーテンが気になる!」
と実際にお問合せを多数頂いております♪♪

皆様やはり保温性や省エネを気にされているなーと実感しましたので、
今回は「カーテンだとボリュームが気になるけど、
従来のロールスクリーンやシェードだと保温性が気になる!」
という方にお勧めの「ハニカムスクリーン」をご紹介したいと思います!

image_photo

こちらで~す♪

遠目だとよくわからないのですが、近づいてスクリーンの構造を見てみましょう!

photo_1-1

スクリーンの断面がハチの巣のように空洞になっていますね!!

この”ハニカム=ハチの巣”構造によって空気の層を作り、保温性を高めているのですね!

しかもこちらの商品は、冬場だけでなく夏場も威力を発揮します!
zu_5-1

※ニチベイ レフィーナ25、オストルの場合

眺望の良いタワーマンションの大きなお窓や、
横長の腰高窓など、
カーテンだと束ねたときのボリュームが気になるような所でも、
元々の窓の形を生かしつつ、お取り付けが可能です!

スッキリとした見た目と保温性を両立されたい方は、
一度ご検討されてみてはいかがでしょうか?(^^)

皆様のご来店をお待ちしております!

タイトルとURLをコピーしました