最上級ファブリックシリーズ「filo」に、新カテゴリ「hanoka」が新発売!!

[投稿日],

オーダーカーテン担当の大島です。

株式会社川島織物セルコンから、最上級ファブリックシリーズ「filo」(フィーロ)に、新カテゴリ「hanoka」(ハノカ)が追加され、10月2日(月)より新発売されました。

今回新設された「hanoka」(ハノカ)は、日本人の古くからある美意識を現代のくらしに合ったモダンテイストにアレンジし、上質で洗練されたファブリックシリーズとして展開されています。さらに「filo」で人気の高い、ウィリアム・モリスのシリーズ「モリスデザインスタジオ」や「Sumiko Honda」にも新作が加わり、より充実したラインアップとなっています。そこで、今回は「hanoka」(ハノカ)の数あるデザインの中から3点をご紹介させていただきます。

・Luxury Japanese


原画は最後の琳派とも言われた神坂雪佳が描いたもので、川島織物セルコンの代表的な柄のひとつです。色数を抑えることで、オリジナルとは違った魅力を引き出しました。

・Modern Elegance


ダマスク柄をナチュラルテイストに仕上げています。太細の糸を合わせたミックス糸を用いて風通組織(二重織)で織り上げた、光沢とボリュームのあるファブリックです。色の合わせ方によって雰囲気の異なるコーディネートに仕上がります。

・Tropical Resort

ing171013-ao04
帯やきものによく使われる吉祥文様「菱柄」を、エスニックな幾何柄と重ね合わせたデザインです。モールの質感と大胆な柄行きが個性的です。

いかがでしたでしょうか。川島織物セルコンの最上級ファリブック「filo」シリーズらしい洗練されたデザインと高級感が感じられます。今回はほんの一部のご紹介でしたが、その他にカタログや店頭吊り見本もご用意しておりますので、ぜひ店舗にてご覧いただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました